コロラド一人暮らし

油絵を描きながら日々の暮らし、花ガーデン、コロラドを紹介します。

春だけど何となく、

コロラドも着実に春訪れが、、、
でも、まだ冬のような景色と周りが
何となく。。。


毎年毎年同じことの繰り返し!

角度によって姿を変えるパイクスピーク。
しかし、ずいぶん家が建ちました。
人間と共存出来る動物は良いとして、
出来ない熊、マウンテンライオン、狐、コヨーテ、狸
かわいそう。。
動物達が車にひかれて死んでいます。
春に道路で死んでいる狐や狸を観ると、
(母親じゃありませんように)って口に出てしまう。

ぴこちゃんのいない鳥かごも 
初夏に入ったらヤードセールで売ることに。 

まだまだ冬の花壇。
何となくもの悲しいので、夏には元気な百日草びっしり植えようと思う。
庭の裏側は以前4本の大木があったけど、ハリケーンでバリバリ、
ご近所さんが根こそぎ切り倒して掃除しました。
裏のネーバーは自分で建てた小さな物置を並べて、
なんか汚らしくてね〜、
今年は裏にライラックを沢山植えてボロ隠しにしようかな!?

春は小鳥の声で目をさます。フィンチ、スズメ、チャカディー沢山集まれ。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。