コロラド一人暮らし

油絵を描きながら日々の暮らし、花ガーデン、コロラドを紹介します。

アメリカのイースター/古い絵

まずは絵から紹介させてもらいます。


曼珠沙華、こちらのプロが描かれたのをみて
自分流にシャシャ、ボイン、サ〜〜〜っと描きました。

これは練習用の本をみて描いたシャクヤク。


油絵も、、、

こんな感じでまた花の絵を描きたくなりました。
下の方が軽くてアンバランスだけど、まあ良いや。


4月16日日曜日はイースター(キリストの復活際)
毎年だけど、イースターは色々な古代宗教が入り交じっているので
私はしない方針です。でもアメリカではキリストの復活を祝うので
それにフォーカスすれば良いのかなと思うようになりました。


毎年P&P(ペギーとピーター)の家に招かれます。
家族全員で孫のビンちゃんのエッグハンティング
してくれて、今年は大人の私たちもエッグハンティングして
楽しみました。

ビンちゃんは花よりだんごの反対、ディナーより
エッグハンティングが待ち遠しい。

ビンちゃんのパパは毎年仕事。

もう一つ見つけた。ママと一緒で大満足


私たちが来る前にエッグを隠してくれたのがペギーとピーターの
長男ジョー。
しかし、ディナーしている間に私の玉子をリスちゃんがかじっちゃった!

リスもイースターに参加したかったのね。


娘さんのメガン手作りのクッキー。
鳥の巣に玉子もあります。

メーンミールの時は祈りや会話で写真撮れなかった〜。
で、オドーブルと最後の仕上げはコーヒーで手作りのライムパイ!


感謝祭11月、クリスマス12月、復活祭4月、後は
7月の独立記念日迄お祝いはありません。ので、、、体重落とさないと
きつい!!



復活際は3年続けてピーターとペギーファミリーと一緒に祝っています。
ビンちゃんを孫のように可愛がってくれてありがとう。


家に帰ったら、玄関先に大きなプレゼントが、、、
ビンちゃんのお父さんの前の奥様からビンちゃんに
沢山のギフトです。


日本では考えられないですよね〜。でも前の奥様ジェーンと御主人ブルース
もビンちゃんを孫のように可愛がってくれます。
神さまありがとうございます。


忘れていませんよー、
テスちゃんは、、、ゴメンね、家で留守番。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。