コロラド一人暮らし

油絵を描きながら日々の暮らし、花ガーデン、コロラドを紹介します。

serenityいろいろ。

Serenityは自分で選択するものと、突然目の前に現れるものとか
色々ありますね。日本語では晴朗、うららかさ、のどけさ、
心の平静、落ち着き、沈着と訳されているけど、
serenityにはこの意味全部が含まれています。



serenityいろいろ:

カフェでお茶しながら宿題、
周りは時々ガヤガヤ、でも耳に入らない。
自分とティーと本だけの世界。


2)朝食にありつけたリスみるのも
面白い!人には出来ないな〜あの動き。


雌鳥だけ4羽という制限はあるけど、この街では
裏庭にニワトリ飼ってもいいのよ。
ニワトリのお城、楽しそう。

コロラドの自然は雄大!夏はハイキングです。
昨日はCrags Trailハイキングして来ました。
標高10,800マイル。10,000マイルでパークして
そこから2.5マイル登って行きました。
往復5マイル。キロだと10キロ弱?

途中で生まれたばかりの鹿の赤ちゃんとの出会い!
カワイ〜いって叫びたくなっちゃった。でもしずか〜に。
水の音と風が運ぶパインの香りだけ。


コロラドの州花コロンバインも
薄日を浴びてserenity。


到着地点360°ぐるりと見渡せます。
テンバーラインに近い標高です。

雪を被った山脈はロッキー。
ここ迄来ると一気に満足感がYay serenity!!

2番目の貯水池の周り3マイルも歩いたことあります。
普段のウォーキングは3マイルで満足だけど、
ハイキングは5マイル以上歩きたいな〜。

神さまは宇宙一の偉大なデザイナー。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。